NEW俳画-top

space


space

 

 

 

 

 



更新日/ 2017年8月27日 (日曜日)

NEW俳画の試み

障子紙 破れに破れ 障子紙

俳画-破れ障子

破れ障子に破れかぶれの俳画描いて……
スッキリする。


access

ページのTOPへ
 このページのTOPへ


俳画・自画自賛について  (シリーズ2)


その辺を曲がれば確か青い海………………952 尊晴 (日曜日の俳画)
※取り急ぎ、その辺の紙でコラージュ。御免。


犬まかせブヨついてくる散歩かな…………988 尊晴 (月曜日の俳画)


初夏の海形見の青の深きこと……………………992 尊晴 (火曜日の俳画)
※K君ありがとう。リンゴ箱2箱分の顔料絵の具、私の余生かけても使い切れないな。多分…


一本の道ありそふで無さそふで……………920 尊晴 (水曜日の俳画)
※色鉛筆に水彩


回想はテレピンオイルの溶ける頃…………998 尊晴 (木曜日の俳画)


成り行きで白雲かかる冨士の山……………1203 尊晴 (金曜日の俳画)
※本日の絵日記


逃げる蚊を追って血を吸う海老がいる…………1303 尊晴 (土曜日の俳画)
※自動書記より幻視の一写


NEW俳画-お知らせ  〈NEWS〉 新しい俳画、new俳画
矢右 002-由井健の俳画と俳写(冬至
矢右 001-芭蕉や蕪村など江戸期俳人の俳画100点展示 伊丹で企画展/神戸新聞

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 








 

 



Copyright 2015/3/15 50%planning & design All rights reserved.  50%企画・デザイ/小林尊晴  ★お問合せ メール